1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 調べて記録できる「デジタルWONDAじぶんの昆虫図鑑」、サービス開始

2019年8月7日

調べて記録できる「デジタルWONDAじぶんの昆虫図鑑」、サービス開始

ポプラ社は6日、同社の「ポプラディア図鑑WONDA」(全16巻)の中で最も人気の「昆虫」をデジタル化し、「デジタルWONDAじぶんの昆虫図鑑」として8月からサービスを開始したと発表した。

0807-ppl
デジタル版では、1500種類以上の昆虫を「調べる」だけでなく「記録」することもできる。

「ポプラディア大図鑑WONDA」は、全国約3万5000校で採用されている「総合百科事典ポプラディア」を受け継いだ学習図鑑。

掲載種数が類書中最多(各巻発売日時点)で、最新の研究にもとづく生物分類を実施。新学習指導要領と新教科書にも準拠。

撮り下ろし写真、描き下ろしイラストによる高品質のビジュアルや、見分けのポイントが一目瞭然の詳細なキャプション、充実のコラム、使いやすい索引などが特色。

今回のデジタル版では、昆虫の名前が分からなくても「かたち」「大きさ」「ちいき」「鳴き声」など7通りから調べることができる。

また、自分の図鑑に「撮影した写真」「見つけた日」「見つけた場所」「大きさ」「記録」を登録することができ、既存のデータにプラスして、自分だけの昆虫図鑑に進化させていくことができる。

利用料金は、月額課金1カ月100円(税抜)、年額課金1年1000円(税抜)。最大2カ月間無料サービスもある。クレジットカード決済。

関連URL

デジタルWONDAじぶんの昆虫図鑑

ポプラ社

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 自動生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス