1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 成蹊大、「AIと社会」を統一テーマの公開講座10月から開催

2019年9月24日

成蹊大、「AIと社会」を統一テーマの公開講座10月から開催

成蹊大学は、「AIと社会」を統一テーマに、各回の講師が多角的に解説する2019年度後期公開講座(全4回)を、10月5日から開講する。各回の内容は独立しており、希望の回のみ受講することも可能。事前申込み不要、受講無料。

成蹊大学 2019年度 後期公開講座 「AIと社会」開催概要

開催会場:成蹊大学6号館401教室(東京都武蔵野市吉祥寺北町3-3-1)
参加費用:無料
参加資格:誰でも参加可能。
参加定員:300名(当日先着順)※申込み不要。直接会場へ。
内 容:
■第1回「失われる職業:AIは仕事を奪うのか?」
[日 時] 10月5日(土) 10:30~12:10
[講 師] 清水 千弘(日本大学スポーツ科学部教授、東京大学空間情報科学研究センター特任教授)
■第2回「AIは恋をするのか」
[日 時] 10月12日(土) 10:30~12:10
[講 師] 小林 盾 (成蹊大学文学部教授、成蹊大学社会調査研究所所長)
■第3回「これからの社会でのデータサイエンスの役割」
[日 時] 10月19日(土) 10:30~12:10
[講 師] 小森 理 (成蹊大学理工学部准教授)
■第4回「企業分析におけるテキストマイニングの活用」
[日 時] 11月2日(土) 10:30~12:10
[講 師] 酒井 浩之 (成蹊大学理工学部准教授)

*希望の回だけの受講も可能。
*講義内容・講師・会場は、変更になる場合あり。

関連URL

成蹊大学 公開講座

成蹊大学

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム デジタルドリル+学び合いツール “自分”で学ぶ 学びを“支える” “一緒”に学ぶ navima(ナビマ) 詳細はこちら
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス