1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 教育機関向けインタラクティブ動画パッケージ「TouchSpot for School」を提供

2019年10月18日

教育機関向けインタラクティブ動画パッケージ「TouchSpot for School」を提供

タッチスポットは17日、同社のインタラクティブ動画「TouchSpot」の教育機関向けパッケージ「TouchSpot for School」の提供を開始した。


「TouchSpot for School」は、インタラクティブ動画を用いることで、従来の案内動画では実現できなかった、「校舎の趣・学生や教授の雰囲気・学科の特徴」を疑似体験させることができる。

高校生のネット利用時間の6割を占めるSNSとも相性が良く、インタラクティブ動画を用いることでシェアを促し、学校認知の向上が見込める。

「学部学科情報」「学校について」「入試情報」など高校生が知りたい情報は人によって異なるが、インタラクティブ動画で素早く情報にたどりつけることで、高校生のストレスを軽減させ、応募意欲を掻き立てることができる。

また、診断型学部紹介プランでは、「〇〇学診断」「歴女診断」のように、紹介したい学部に関してのクイズをインタラクティブ動画で実施。高い参加率とインタラクティブ動画による理解度の向上が見込める。

特徴的な学部を持つ学校や紹介動画に力を入れたい学校に最適なプランで、SNSとの相性も良く、認知度、知名度アップに効果的。

さらに、Webオープンキャンパスプランでは、学校全体を紹介する映像を制作。映像途中に選択肢を設けることで、視聴者が見たい映像をダイレクトに表示させることができる。

押し出したいポイントが複数ある学校に最適なプランで、オープンキャンパス時期前の来校促進施策としての活用や、オープンキャンパスに来られない人に対しての出願促進策としても効果的。

同社では、「TouchSpot for School」の提供開始に伴い、17日から、同パッケージを一緒に販売していくパートナー企業の募集も始めた。対象は、教育事業者向けメディア、教育事業者向け広告代理店、動画制作会社、Web制作会社、Webマーケティング会社など。

関連URL

「TouchSpot for School」
(視聴サンプル
(資料ダウンロード)
(販売パートナー募集)

タッチスポット

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス