1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. インプレス、小学生向け新刊「Scratch3 子どもプログラミング入門」23日発売

2019年10月23日

インプレス、小学生向け新刊「Scratch3 子どもプログラミング入門」23日発売

インプレスは、小学生向けプログラミング入門書の新刊「できる たのしくやりきるScratch3 子どもプログラミング入門」を、23日に発売する。

Amazonの解説

同書は、MIT(マサチューセッツ工科大学)が開発したプログラミング学習ソフト「Scratch」(スクラッチ)を使ってゲームを作りながら、「なぜそうなるのか」「どんなしくみで動いているのか」を丁寧に説明。

しくみを理解したうえで操作して実際の動きを確かめる、という構成で、物事を順序立てて考える力や応用力が自然と身に付く。

「本格的に学び始める前にプログラミングがどんなものか体験したい」という小学生やその親、教員向けに、1週間あれば無理なく読み切れるボリュームで、楽しみながらプログラミング的思考が身に付くように構成されている。

そのため、同書で作るプログラムは、どれも10~30分程度で完成し、作ったあとは楽しく遊べるものばかり。「とりあえずプログラミングがどんなものか体験してみたい」という人にオススメの1冊。

漢字やアルファベットにはルビがふってあり、パソコンの基本的な操作も解説してあり、子ども1人でも読み進められる。

すべての操作手順を紙面で再現しており、本に書いてある通りに操作することで、必要な知識やテクニックが身に付く。

同書は、B5正寸判112ページで、定価は本体1100円+税。電子版も1100円+税で10月中に発売予定。

関連URL

「できる たのしくやりきるScratch3 子どもプログラミング入門」

できるシリーズ

インプレス

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス