1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 大学生向けスケジュール管理アプリ「Penmark」、5800万円の資金調達

2019年11月7日

大学生向けスケジュール管理アプリ「Penmark」、5800万円の資金調達

大学生向けのスケジュール管理アプリ「Penmark」を運営するペンマークは6日、シードラウンドで約5800万円の資金調達を実施した、と発表した。

Penmarkは、大学ごとに最適化された時間割アプリ。公式シラバスをもとにした時間割作成機能や、学生同士で予定を共有できるカレンダー機能、授業ごとに個別に作成されるトークルーム機能などで、大学固有のローカル情報を共有することができる。

今回調達した資金は、組織体制の強化とプロモーションに投資し、サービスの品質向上と事業の拡大を目指していく。またエンジニア、セールス、マーケターなど全職種でボードメンバーを募集する。

今回の出資者は、DMM VENTURES、SNS media&consulting、アガルート、柳澤安慶氏(ファンコミュニケーションズ代表取締役)、三戸政和氏(日本創生投資代表取締役)、草深悠介氏(ダトラ代表取締役)、田中慎也氏(ギークマン代表取締役)、戸村光氏(hackjpn,inc. CEO)ほかVC1社。

ペンマークは、2018年12月設立のスタートアップ。2019年3月に慶應大生専用の時間割アプリ「Penmark」をリリースし、約1カ月間で全生徒の40%に当たる1万人以上の学生ユーザーを獲得した。

この結果を受けて、今後サービスを日本全国の大学へと展開するべく、今回の資金調達を決断したという。

また、関連サービスとして、大学生向け総合生活メディア「Penmark News」や、大学生向け就活支援メディア「Penmark Career」の運営も行っている。

関連URL

「Penmark」

ペンマーク

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 新規利用自治体募集 ※条件・応募自治体数上限あり 2024年3月まで無償 オンライン説明会開催中
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス