1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. actcoinと中高生の社会貢献グループによる連携プロジェクト開始

2020年1月22日

actcoinと中高生の社会貢献グループによる連携プロジェクト開始

ソーシャルアクションカンパニーは21日、中高生による社会貢献活動グループ主催のactcoinプロジェクトを開催したと発表した。


同社が開発する「actcoin」は、ボランティア活動への参加や団体への寄付、SNSでの活動のシェアなど、個人の社会貢献活動に対してトークンを付与する無料オンラインサービス。昨年1月末にサービスを開始し、日本財団CANPANプロジェクトと連携して、約140件のNPOや企業のプロジェクトと協働してきた。21日現在、ユーザー数は約4600名に達したという。

actcoinでは、32名の中高生が社会貢献活動に取り組んでいる学生グループ、東京学芸大学附属国際中等教育学校ソーシャルアクション部を中高生プロジェクト主催者として承認。中高生が主体となって、「キフ・ダイアローグ―ユースと語るキフとソーシャルアクション―」と題するプロジェクトを、昨年12月13日に日本財団ビルで開催した。

当日は、10年後の寄付とソーシャルアクションについて10代と大人が本気で語り合うことをテーマに、中高生がソーシャル活動をしている社会人からグループごとに話を聞き、自由に質問や議論をして寄付アクションに関しての理解を深めた。

また、各グループでグラフィックレコーディングなどを使用してディスカッションの記録をとることで、整理された情報を見てさらに理解を深める工夫を施していた。

関連URL

actcoin

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi “主体的に学ぶ力”をのばす Classiポートフォリオ 2つの新機能登場! アルバム機能 学びの振り返り機能 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 「GIGAスクール構想」に最適なアクセスポイントとは? 成功のカギは、Wi-Fiから FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス