1. トップ
  2. データ・資料
  3. Windows10更新済みは約7割、約2割はWindows7のまま=ジャストシステム調べ=

2020年2月13日

Windows10更新済みは約7割、約2割はWindows7のまま=ジャストシステム調べ=

ジャストシステムは12日、「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査2019年度総集編」を発表した。

同社では全国の17歳から69歳の男女1100名を対象に、「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査」を2012年7月から毎月1回実施している。今回、2019年1月から12月までの1年間の調査データをまとめて分析し直した結果を発表した。

それによると、2019年末時点でWindows10に更新済みは約7割。約2割がWindows7のままだった。5年間で最も利用率を伸ばしたWindows向けブラウザは「Google Chrome」43.2%(複数回答)で、シェアを8.4ポイント伸ばした。また、電子書籍の利用率は5年間で約1.5倍に増加し、年代別に見ると10代から40代にかけて利用率は3割を超えた。

昨年12月度の調査では複数回答で「LINE」の利用率が71.5%、「Twitter」47.4%、「Instagram」34.5%、「Facebook」31.5%となった。3年前と比べて「Instagram」の利用率は10ポイント以上伸びている。

スマートフォンの所有率は85.1%、携帯電話は11.7%となり、この5年間で携帯電話からスマートフォンへの切り替えが進行したことが窺える。特に、60代のスマートフォンの所有率は過去2年間で17.0ポイント伸びていた。また、最も利用されている格安スマホは「楽天モバイル」の33.1%(複数回答)となった。

家族分を含まない自身だけのスマートフォン月額料金について訊いたところ、昨年12月度調査では「3000円以上、5000円未満」の人が21.7%で最も多かった。特に60代の半数以上が「5000円未満」と回答した。さらに、1日の平均的な「スマートフォンでのネット閲覧・視聴時間」を年代別に見てみると、昨年12月度調査では10代の利用時間が特に長く、2年前より82分以上伸びていた。また10代から40代の世代で、1日の閲覧時間が100分を超えていた。

関連URL

調査の詳細

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務支援システムの二要素認証ログイン 長野県教育委員会 導入事例 シンプルでわかりやすい! 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • Biz安否確認/一斉通報 アカデミックプラン 22円/IDからの料金体系
  • 使いやすさNo.1の充電保管庫 早割キャンペーン 詳しくはクリック! lockncharge
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス