1. トップ
  2. データ・資料
  3. 10代20代の約4割が動画コンテンツを日常的にシェア、ジャストシステム調べ

2019年5月22日

10代20代の約4割が動画コンテンツを日常的にシェア、ジャストシステム調べ

ジャストシステムは21日、「動画&動画広告 月次定点調査(2019年4月度)」の結果を発表した。

同調査は情報サイト「Marketing Research Camp」でネットリサーチサービスFastaskを利用して、17歳~69歳の男女1100名を対象に実施された。それによると、スマートフォンで最も閲覧頻度が高いコンテンツとして挙がったのは「ニュース」16.4%、次いで「友人や知人からのメッセージ」「気温や天気などの情報」となった。10代に限ってみると「ゲーム」14.0%が最も多く、20代は「動画」15.0%が最も多かった。

週1回以上動画を視聴する人のうち、動画を「頻繁にシェアする」人は8.2%、「ときどきシェアする」人は16.6%、「あまりシェアしない」人は22.7%、「シェアしたことのない」人は47.3%だった。10代と20代に限ってみると、「頻繁にシェアする」「ときどきシェアする」を合わせて、約4割が日常的に動画コンテンツをシェアしていることが分かった。

動画コンテンツを「頻繁にシェアする」「ときどきシェアする」人にシェアするサービスを複数回答で訊ねたところ、「YouTube」が最も多く61.8%、次いで「Twitter」が54.2%だった。男女差が最も大きかったのは「Instagram」で、男性が35.4%に対して女性が50.0%だった。

今年の花見で「画像をSNSに投稿した」人は11.5%、「動画をSNSに投稿した」人は7.3%だった。中でも、10代は14.0%、20代は19.0%と、他の年代に比べて高いことが分かった。

関連URL

調査結果レポート

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想 文科省標準仕様に対応した MDM
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス