1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. エンカレッジ、学生約1.5万人が参加する完全フラット型合説イベントを20日に開催

2020年6月10日

エンカレッジ、学生約1.5万人が参加する完全フラット型合説イベントを20日に開催

エンカレッジは8日、47都道府県の学生約1.5万人が参加する完全フラット型合説「en-courage EXHIBITION」を6月20日に開催すると発表した。

完全フラット(FLAT)型の銘打っているのには理由があるという。47都道府県どこにいても気軽に参加できるから。大手からベンチャーまでどこの企業ブースでも自由に見に行くことができるから。「社名」よりも「興味・関心」をきっかけに企業と出会えるから。採用担当者と学生が1on1で「対話」できるから。学生による学生のための「就活対策講座」があるからだという。

従来型の合同説明会(=オフラインの合説)に対しては、実は「地方の学生が参加しづらい」という問題の他にも、学生からは様々な「不満」が寄せられていた。

そこで完全フラット型オンライン合説「en-courage EXHIBITION」では、次の5つの特長を実現したという。

①1.5万人の学生が、約100社のブースを制限なしに移動できる。②半日(6時間)で本命企業から「ちょっと気になる企業」まで効率的に出会える。③前半セッションは「社名」を伏せたブラインド説明会で、「興味・関心・お悩み」からブースを選べる。④後半セッションは「社名」を出した説明会で、本命企業をしっかり見ることができる。⑤企業の話を一方的に聞くだけでなく、インタラクティブに自由に質問しながら「対話」できる。

今後、人事向けに6~7月のエンカレッジ主催22卒オンラインイベントのWeb観覧の案内もしているので、興味ある企業は見学希望フォームURLから申し込む。

en-courage EXHIBITION開催概要

■開催日程:6月20日(土)13:00~20:00
■形式:全国の学生に向けたLIVE配信
■コンテンツ:「講演テーマ」で選ぶ、オンライン企業説明会
■最大動員(視聴者)数:1.5万人(現時点で1.4万人がエントリー済)

人事担当者向けWeb見学申込フォーム

関連URL

エンカレッジ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス