1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 関西大学、オンラインで留学しよう「 UMAP-COILプログラム」を実施

2020年7月4日

関西大学、オンラインで留学しよう「 UMAP-COILプログラム」を実施

関西大学グローバル教育イノベーション推進機構(IIGE)は、アジア太平洋大学交流機構(UMAP)との共催で、7月27日から9月15日までの約7週間に及ぶオンライン留学プログラム「UMAP-COIL Joint Program」を実施する。

本プログラムは、COIL(オンライン協働学習の手法)を用いて、グローバル人材に必要な能力の獲得を目指すもの。世界36カ国・地域の大学とのネットワークを有するUMAPと連携し、参加者たちは約7週間にわたって世界各国の学生と時間を共有。国際的問題への理解を深めるとともに、問題解決能力の向上に挑む。

具体的には、外国人講師による講義(5回)をはじめ、外国人学生と協働して、新型コロナウイルス等の最新の国際的問題やSDGs、教育改革、事業革新などをテーマに、グループディスカッションやプレゼンテーションを行う。

世界各国への渡航が難しい状況が続いているが、オンラインであれば留学体験も可能。本プログラムは世界の最新情報を知り、また世界中に友達を作ることができる貴重な機会となるという。グローバル人材とはなにか、漠然としたイメージを具体化させることで、学生それぞれのキャリアビジョンの形成を後押しする。

同学では、2014年度からCOILを活用した先進的な国際協働学習を展開しており、2019年度のCOIL受講学生は延べ1283人(日本人:517人、外国人:766人)に上る。今後もIIGEを拠点に、COIL型教育の日本国内への普及活動に取り組んでいくという。

関連URL

関西大学グローバル教育イノベーション推進機構(IIGE)

関西大学

学力向上に即効 S、Aランクが3倍に 西武台高等学校 すらら 活用事例のご紹介
Classi オンラインセミナー2020 新学習指導要領を見据えた学校グランドデザインとICT活用を考える 3校の事例講演あり 11/14(土)
PANDUIT 最適な校内LAN整備の実現には道路が要です GIGAスクール構想対応 Cat6A ソリューション カテゴリー6A製品の詳細はこちら
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
RICOH パソコン環境を有効に活かす 大型提示装置の活用ヒント集 無料DL
時間と距離の課題をICTでクリア 島しょ部の生徒たちに刺激と交流の機会を マイナビニュース PR:シスコシステムズ
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • ICT授業を止めない、快適なネットワーク環境づくり! ~withコロナ時代に先進学校から学ぶ~ 会期:2020年11月10日(火) 時間:13:00~17:00 主催:マイナビニュース 協賛:FURUNO SYSTEMS WIRELESS NAVI 2020
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • TERRACE 導入事例をご紹介 ICT教材の利活用にお悩みの先生へ 簡単入力で資料請求
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス