1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ポプラ社、司書・図書館担当者向けのオンライン選書イベント17・23日開催

2020年7月13日

ポプラ社、司書・図書館担当者向けのオンライン選書イベント17・23日開催

ポプラ社は、新型コロナウイルスの影響で新刊書籍を手に取れない司書・学校図書館担当者を対象に、学習資料書籍業界で初のオンライン選書イベント&セミナー「図書館マルシェ」を、7月17日と23日に開催する。

このイベントでは、2020年の学校図書館向け書籍の各社の新刊ラインナップや選書トレンドについて、日本出版販売「日販図書館選書センター」の渡邊真嗣センター長がポイントを紹介する(17日のみ)。

また、2020年ポプラ社29大新刊セットを営業と編集がタッグを組んで紹介。質問もできる双方向の説明会を開く。

全国の小中高校3万5000校で使われているポプラディアを10年ぶりに全面改訂した「総合百科事典ポプラディア第3版」(11月刊行予定)について、改訂ポイントや編集の進行状況を担当編集者が説明。

さらに、「POP王」内田剛氏による「POP王直伝! 図書館に役立つPOP術」も開催。同氏によるPOP実践講座で、図書館担当者にとって明日から役立つ「響くPOP」のテクニックが学べる。

また、「コロナ禍の学校図書館、どうしましたか?」と題した、司書座談会も開催。コロナ禍の中で、学校図書館ができたこと、できるはずだったことはなんだったのか。長期化が予測されているウィズコロナ期に何ができるのかを考えるために、第一線の学校司書・司書教諭が具体的な話をする。

なお、次回の「図書館マルシェ」は、8月28日、29日に開催予定。詳細は決まり次第、同社ホームページ「学校・図書館の方へ」で告知。

「図書館マルシェ」開催概要

開催日時:
・第1回:7月17日(金)15:15~19:00(オンライン接続15:00~)
・第2回:7月23日(木・祝)13:00~16:30(オンライン接続12:45~)
開催方法:Web会議サービスZoom上で実施
推奨環境:インターネットブラウザまたはZoomアプリから閲覧できる
参加費:無料(通信費は自身で負担)

詳細・申込

関連URL

ポプラ社HP「学校・図書館の方へ」

ポプラ社

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス