1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 学習用ICTプラットフォーム「Lentrance」を東京法令出版が採用

2020年8月7日

学習用ICTプラットフォーム「Lentrance」を東京法令出版が採用

Lentranceは6日、同社の学習用ICTプラットフォーム「Lentrance」が東京法令出版に採用されたと発表した。

東京法令出版は、警察、消防、省庁、自治体へ法規集や実務書などを、中学高校を中心とした学校向けに教科書・教材を発行している。同社では、これまでのデジタル商品開発の実績を活かしながら、学校教育におけるICT活用の流れに即応していくことも視野に入れ、デジタル教科書・教材を届けるプラットフォームとしてLentranceを導入することとした。

Lentranceではアカウント情報に個人の設定や書き込みなどのデータが連動しており、BYOD(Bring Your Own Device)方式での利用にも対応しているため、学校における対面授業、オンライン授業、対面授業とオンライン授業の併用といったすべての形態で利用することができる。

また、スマートフォンからも利用できるので、学校用の教科書や塾・通信教育用も含む各種教材を、通学時の電車やバスの中など、隙間時間を使った予習・復習で使うこともできる。

さらに、Lentranceに搭載された教科書・教材からは「どのページをいつ読んだのか、どの部分を注視したのか、何を書き込んだのか」といった学習履歴データの取得が可能で、データに基づいたフィードバックを行うことができる。

関連URL

東京法令出版

Lentrance

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス