1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 東北大とKDDI、「大学発ベンチャーの支援を通じた地域の人づくり」で協定

2020年10月9日

東北大とKDDI、「大学発ベンチャーの支援を通じた地域の人づくり」で協定

東北大学とKDDIは8日、大学発ベンチャー企業などの創出・成長支援を通じた地域の人づくりに関する連携協定を締結した。

東北大は、2030年までに大学発ベンチャー100社の創出を目指しており、学部生・大学院生を対象とした「文科省次世代アントレプレナー育成事業」(EDGE-NEXT)、官民イノベーションプログラムによる出資事業、起業家育成拠点である「東北大スタートアップガレージ」(TUSG)の運営を行い、シームレスなベンチャー企業支援に取り組んでいる。

一方KDDIは、これまで東北大が主催するイベント「東北大ビジネスプランコンテスト」への協力、東北6県を対象とした起業家の成長支援プログラム「Tohoku Future Builders」の開催などを通じて、地域のベンチャー企業の成長に向けて、交流・協力を行ってきた。

今回の協定を通じて、東北大が有する大学発ベンチャー企業などの支援基盤に、KDDIが有する5G・AI・IoTなどの先端技術や長年のベンチャー企業支援の経験を掛け合わせ、東北大が主催するプログラム・イベントやKDDIの共創パートナー企業と連携を図っていく。

また、学生の起業マインド醸成から起業時の各種サポート、そして、起業後の各種成長支援を、シームレスに成長ステージに応じた大学発ベンチャー企業などの支援を実施する。

協定の概要

①アントレプレナーシップ教育を通じた起業マインドの醸成
「取り組み検討事項」:KDDIによるDX、5G、AIなどに関する特別講義の実施、KDDI DIGITAL GATEによるデザイン思考をベースとしたアジャイル開発コーチングの開催、パートナー企業との連携による起業のためのオンラインコンテンツ配信
②大学発ベンチャー企業などの創出支援
「取り組み検討事項」:TUSGと連携し、5Gを活用した起業家育成オンラインイベントの共同開催、東北大ビジネスプランコンテストの開催支援、KDDIのテクノロジーを活用した共同実証の実施
③大学発ベンチャー企業などの成長支援
「取り組み検討事項」:KDDI∞LABOなどのKDDIが企画する事業共創イベントへの参加、ビッグデータを活用したマーケティング事例紹介などKDDIアセットを活用した支援、パートナー企業と連携した資金調達支援
詳細

関連URL

東北大学

KDDI

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス