1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. Z会、経産省「未来の教室」STEAMライブラリ事業に採択

2020年10月28日

Z会、経産省「未来の教室」STEAMライブラリ事業に採択

Z会は27日、経済産業省が主導する「未来の教室」STEAMライブラリ事業の事業者に採択されたことを明らかにした。

同事業において、Z会は「防災・災害対応」「食育」の2つのテーマに有識者の監修・協力を受けながら、Z会グループの総力を結集して教材の開発にあたる。

「防災・災害対応」のテーマでは、自然災害が激甚化する現代を生きる上で必須となる防災・災害への対応力を養うためのSTEAMな学びを提供する、小学生から高校生までの一貫教材を開発する。小学生向け教材開発では、SDGsをテーマとしたロボット・プログラミングコースを提供している栄光の「栄光ロボットアカデミー」が参画する。また、中高生向けの教材については、教育を核とした地域活性化・地方創生に関する事業を展開するPrima Pinguino(Z会グループ外の企業)が担当する。

「食育」のテーマでは、2018年度~2019年度の2年間Z会グループが受託した文部科学省「EDU-Portニッポン」での食育事業の成果と、最先端のFoodTechの知見を生かし、子どもたちにとって身近な「食」に関するSTEAM教材を開発する。「EDU-Portニッポン」事業にも携わったZ-kai USA Inc.が参画する。

また、教材の映像制作はオンライン学習塾「アオイゼミ」を運営する葵が、EdTech化は教育ICTサービスの開発を行うZ会ラーニング・テクノロジが担当する。

関連URL

「EDU-Portニッポン」

Z会

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス