1. トップ
  2. 学校・団体
  3. 明星大、学生が翻訳したドキュメンタリー映画のオンライン上映会28日開催

2020年11月9日

明星大、学生が翻訳したドキュメンタリー映画のオンライン上映会28日開催

明星大学(東京・日野市)は、同大国際コミュニケーション学科の学生22人が日本語字幕の翻訳を担当したドキュメンタリー映画「ランナー 奇跡へのチケット」のオンライン無料上映会を、11月28日に開催する。

当日はゲストに、シドニー五輪女子マラソン金メダリストで、女子スポーツ界で初の国民栄誉賞を受賞した高橋尚子さんを迎え、上映後に、マラソンに関しての経験談や同じマラソン選手としての難民ランナーへの思いなどを語ってもらう。

上映作「ランナー 奇跡へのチケット」は、南スーダン出身の難民であるグオル・マリアルが、オリンピック出場を目指し、祖国の期待を背負ってマラソン選手として走り続ける姿に迫ったドキュメンタリー映画で、2021年に劇場公開が予定されている。

作品の日本語字幕は、同大人文学部国際コミュニケーション学科の講義「映像翻訳」を受講している学生たちが、プロの映像翻訳者とともに作り上げた。

オンラインでの実施となった前期講義で字幕翻訳の基礎を学び、夏休みの集中講義期間に 22人の学生一人ひとりが担当部分を翻訳。今回のオンライン上映会も、運営・企画・告知まですべて学生が担う。

同大の「映像翻訳」授業は、プロの映像翻訳者を育成する「日本映像翻訳アカデミー」のスタッフでもある非常勤講師5人が、輪講形式で指導する通年講義。

開催概要

開催日時:11月28日(土)13:00〜15:00(予定)
開催方法:オンライン(Zoom)
上映作品:「ランナー 奇跡へのチケット」(ビル・ギャラガー監督/2020年/アメリカ/英語/88分)
ゲストトーク:高橋尚子さん(シドニー五輪女子マラソン金メダリスト)
参加料:無料(定員あり・要事前申し込み)
申込締切:11月20日(金)23:59(日本国内在住者のみ申込み・参加可)

詳細・申込

関連URL

明星大学

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • GIGAスクールで育む創造性 Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス