1. トップ
  2. データ・資料
  3. 入社式は「リアル」での実施を予定している企業が60.9% =学情調べ=

2021年3月12日

入社式は「リアル」での実施を予定している企業が60.9% =学情調べ=

学情は「2021年4月入社の入社式・新入社員研修の実施方法」に関して企業の人事担当者にアンケートを実施し、11日その結果を公表した。

調査は2月22日~26日に行われ、545件の有効回答を得た。それによると、4月入社の入社式の実施方法は「例年と同規模でリアルで実施」が34.3%で最多、次いで「規模を縮小してリアルで実施」26.6%と続き、「リアル」での実施を予定している企業が60.9%に上った。

2020年4月の入社式と比較して9.6ポイント減少しているものの、5社に3社は「リアル」での実施を予定しており、「内定式、懇親会がオンラインでの実施だったので、入社式はリアルで実施したい」「入社式は社会人になる節目。リアルで式典として実施し、門出を祝ってあげたい」などの声が寄せられた。

また、新入社員研修の実施方法は「オンラインとリアルを組み合わせて実施」が33.6%で最多、次いで「例年と同規模でリアルで実施」31.0%、「規模を縮小してリアルで実施」13.6%と続き、研修の一部から全部で「リアル」での実施を取り入れる企業が8割に迫った。「オンラインで実施」は7.3%にとどまり、多くの企業がリモートでの採用や教育を経験した結果、最近では「リアル」に回帰する動きが出てきていることが窺える。

関連URL

調査結果の詳細

学情

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス