1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. キヤノンITS、「教育ビッグデータの蓄積と分析」でジンジャーアップと協業 ウェビナー開催

2021年12月1日

キヤノンITS、「教育ビッグデータの蓄積と分析」でジンジャーアップと協業 ウェビナー開催

キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は、LMS(Learning Management System:学習管理システム)やデジタル教材を活用した学習データの収集・利活用に取り組む教育機関を支援するため、「LRS構築」などの情報環境の整備に関して、12月上旬から、ジンジャーアップと協業を開始する。

今回の協業で、キヤノンITSは、学習支援システム内にある学習履歴の分析に必要な項目を抽出して、ジンジャーアップが提供するLRSに「xAPI形式」で蓄積(インプット)する。

また、「in Campusシリーズ」のWebインタフェースなどを通じて、学生や教員に分析のレポートをフィードバック(アウトプット)するなど、開発・技術力を生かした環境を構築。

一方、ジンジャーアップは、LRSの構築とそれに必要なステートメント定義と蓄積されたデータの定型分析や個別分析の支援を行う。

さらに、教務・学生情報システムからデータを連携することで、より多角的な分析とフィードバックが可能になる。例えば、学生は「優秀な学生と自分は日々の取り組みにどのような違いがあるか」といった気づきと把握につながる。

教職員は、学習レコメンドによるアダプティブな指導や、進学・就職先情報からの傾向の把握、ネガティブサイン(成績ダウンや欠席状況)の早期発見・対策立案など、エビデンスに基づく「教育の質保証」「学修者本位の教育」が実現できる。

また、今回の協業で実現する教育ビッグデータの蓄積と分析に関するウェビナー「キヤノンITSとジンジャーアップが考える教育ビッグデータの蓄積と分析」を、12月21日に開催する。

開催概要

開催日時:12月21日(火)14:00~15:40
開催方法:オンラインWeb配信(ウェビナー)
定員:100人
参加費:無料(事前申込制)

詳細・申込

関連URL

ジンジャーアップ

キヤノンITソリューションズ

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 探究型の学びに最適! Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス