1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. キヤノンITS×東京理科大、「サプライチェーンマネジメント」の特別講義実施

2019年7月29日

キヤノンITS×東京理科大、「サプライチェーンマネジメント」の特別講義実施

キヤノンITソリューションズ(キヤノンITS)は26日、東京理科大学理工学部経営工学科のバリュー・システムイノベーション(Value and Systems Innovation:VSI)コースで先月実施した特別講義の模様を発表した。

0729-can
この特別講義は、両者の産学連携による実践型人材育成を目的とした「サプライチェーンマネジメント特論」。

同大理工学部経営工学科の教員と学部4年、修士1・2年の計10人を対象に、同社三田事業所で、6月19日に開催した。

当日は、オフィスの雰囲気を体感しながら、画像認識AIを活用したソリューション開発事例、需要予測ソリューション「FOREMAST」とSCM計画系システム構築プロジェクトを紹介した後、サプライチェーンマネジメント特論の講義を実施。

学生からは「システムと人との融合を追求することが、重要だと感じた」「属人化した業務の標準化、人的リソース依存を解消する自動化の必要性が理解できた」など、様々な声が寄せられたという。

同経営工学科の「VSIコース」では、数学や情報技術を用いて、科学技術の価値の探求と創出、システムの設計、それを運用するための「もの」「情報」「資金」の流れの見える化などで、システムを統合的に管理できる起業家やイノベーターの育成を行っている。

この取り組みに賛同した同社は、2017年から、VSIコースで開講されている「サプライチェーンマネジメント特論」で、「座学」「校外研修」「実験」3部構成のうち「座学」を担当。

同社の、SCMに関わるシステム開発の経験が豊富なR&D本部とSIサービス事業部が講師になって、理論・技術の解説や社会で実践する場合のポイント・事例紹介を行っている。

関連URL

特別講義「サプライチェーンマネジメント特論」詳細

キヤノンITソリューションズ

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 学校法人 大多和学園 開星中学校・高等学校 すらら×CBT入試
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス