1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 英語教育支援サービスELSA、スクール向けオンライン導入説明会を22日開催

2021年12月21日

英語教育支援サービスELSA、スクール向けオンライン導入説明会を22日開催

「世界15億人の非ネイティブ話者が自信を持って英語を話せるようになる」ことをミッションとし、Googleからの出資を受けているELSAは、京都大学、神田外国語大学、私立中学/高等学校等これまでの日本国内校導入・実証実験の事例を交えながら、「教員の負担を減らしながら生徒に英語を楽しみ、発音を向上する」ことを紹介するため、12月22日に導入説明会を開催する。

ELSAは、パソコン、タブレット、スマートフォンなどさまざまなデバイスで生徒が主体的にAI相手の英会話に取り組める、英語教育支援アプリ。シリコンバレー最先端の音素認識技術を結集し、すでに世界中で2千万以上がダウンロードしている。日本においても進出後約1年で、約45万人が利用。同アプリは消費者向けサービスにとどまらず、教育現場のソリューションとしても活用されている。今回の導入説明会では、スクール組織向け専用機能も含めて説明する。

説明会前半のセッションでは、教育界のノーベル賞『グローバル・ティーチャー賞』日本人初トップ10に選出され、英語教育やアクティブラーニングの第一人者としても活躍される高橋一也氏が、学校教育を取り巻く環境を説明。後半では、実際にデモを行い、フリースピーチの発音や文法を採点する新機能などを使いこなす。スクール向けELSAでは、アプリと管理画面を活用して、教員のスピーキング指導の負担を削減し、短期間で生徒の発音改善と、話す自信を養う。

開催概要

開催日時:12月22日16時30分〜17時30分※ 申込締切は当日12時まで
開催方法:オンライン ※Zoomを使用
対象 :教員、教育関係者、教育委員会、関係省庁、など関係行政者
参加費: 無料

参加申込 Peatix

参加申込 Doorkeeper

関連URL

ELSA

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
YubiPlus 校務支援システムの二要素認証ログイン 長野県教育委員会 導入事例 シンプルでわかりやすい! 詳しくはこちら
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
ニュース記事の作成・提供 膨大なリリースから最適なネタを選択し記事化して廉価で提供 取材記事も作成可能 WANITEL Web-News Writing Service

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス