1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. デジタルハリウッド、各分野のプロから話題のスキルを学べる新サービス開始

2022年1月31日

デジタルハリウッド、各分野のプロから話題のスキルを学べる新サービス開始

デジタルハリウッドは28日、同社の起業家・エンジニア養成スクール「G’s ACADEMY」(ジーズアカデミー)で、オンデマンド+オンラインライブ講義で、各分野のプロから今話題のスキルを学べる新サービス「G’s EXPANSION PROGRAM」を、1月から開始したと発表した。

同サービスは、話題の技術やビジネス分野の講義を取り揃えており、基礎力から応用力へ自身の学びを拡張できる。自分が制作したいプロダクトに反映するため、実際に手を動かしアウトプットすることが中心で、より実践的に学ぶことができる内容になっている。

具体的には、「React」「Swift」といった定番で人気のあるプログラミング言語から、最近話題のメタバースの基礎技術「XR(Unity)」、非エンジニアこそ身に付けたい「DX」など、トレンドに合わせた講座を提供。

講座は、すべてオンデマンド動画教材とオンラインライブ講義で構成されており、全国どこからでも受講できる。

講義ではまず、オンデマンド動画教材を各自閲覧して基礎理解を深める。動画内で出される課題は、オンラインライブ講義の開講日までに取り組む。

課題が完了した人だけ、オンラインライブ講義の受講に進むことができ、講義内ハンズオンを通じて応用力を身に付けていく。

講師は、各分野の第一線で活躍しているプロが務める。例えば「DX」の講座は、全国でDXを推進する経営者・CTOの講演、各社の職場を独自取材したオンデマンド教材や、ノーコードツールBubble専門のエンジニアによるオンラインライブ講義などといった内容。

「G’s EXPANSION PROGRAM」の概要

講座内容:
①「ノーコード×DX 実践プログラム」(企業変革を推進するための思考を習得し、ノーコードでのプロダクト開発を通して実践を積む)
②「XRメディア表現創作プログラム」(XRメディアを使用したデジタル表現を基礎から学び、自らの手で作品を創り上げる)〈1月末から受講者募集開始〉
③「iOSアプリ(Swift)開発実践プログラム」(OSアプリ開発のためのプログラミング言語やツールを実践的に学ぶ)
④「Reactハンズオンプログラム」(世界的にシェアが高い技術「React」を実践的に学ぶ)〈2月初旬から受講者募集開始〉
受講料:各講座によって異なる(3000円~10万7800円まで)

詳細・申込

関連URL

「G’s ACADEMY」

デジタルハリウッド

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena Action 2022 来年度プロダクト・アップデート発表会 08.20(土) 14:00~17:00 ONLINE Special Talk Session
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス