1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. eラーニング「LearnO」、新機能の教材管理システムを看護学校100校以上に提供

2022年4月8日

eラーニング「LearnO」、新機能の教材管理システムを看護学校100校以上に提供

Mogicは7日、同社のeラーニングシステム「LearnO(ラーノ)」の新機能「オンライン教材管理システム」が、ヴェクソンインターナショナルの看護学校向けeラーニングサービス「ルートナース」に導入されると発表した。

LearnOのオンライン教材管理システムでは大量のコンテンツをオンラインで集約的に管理でき、コンテンツの登録や更新、削除といった作業負荷を軽減できる。LearnOを利用したオンラインコンテンツ教材販売のハードルを下げ、多方面へのコンテンツ流通を促進する。

ルートナースは、2022年度からの看護基礎教育の改正カリキュラム適用に備え、日本看護学校協議会とS-QUE研究会が共同開発したeラーニング教材。今年4月から全国の看護学校100校以上へ提供開始される。ルートナースはLearnOのオンライン教材管理システムを導入した最初の事例となる。

関連URL

「LearnO」

「ルートナース」

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス