1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 大企業向けeラーニング「LearnO 」シングルサインオンを提供開始

2018年4月12日

大企業向けeラーニング「LearnO 」シングルサインオンを提供開始

Mogicは10日、同社のeラーニングシステム「LearnO (ラーノ)」において、他のグループウェアなどと同一のログインIDで利用できるシングルサインオン (SAML認証) の提供を開始した。

img-sso-fb「LearnO」は初期費用0円、月額9800円(利用者100人まで)(税別)から利用できる、大企業向けのeラーニングシステム。目的に応じた豊富なオプション機能、充実したアフターフォローを提供している。

近年、大企業を中心にグループウェアなどクラウドサービスの導入が大幅に進み、1人の利用者がサービスごとに異なるログインIDやパスワードを持つ状況となってきた。そのため、アカウント管理やセキュリティ基準の統一が難しくなってきたことから、シングルサインオンを積極的に導入する企業が増えている。

特に、MicrosoftやGoogleのクラウドサービスとの親和性が高いSAML認証の要望が多く、同社では今回の「LearnO」でのログイン連携の開始にいたったとしている。

関連URL

LearnO

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 小学校のフラッシュ英単語/英語表現 英語の授業がもりあがる! 無料体験版はこちら CHIeru
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録