1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. エスタイル、トップデータサイエンティストが教える養成プログラム「ESTYLEU」開校

2022年5月13日

エスタイル、トップデータサイエンティストが教える養成プログラム「ESTYLEU」開校

エスタイルは11日、トップデータサイエンティストが講師を務める養成プログラム「ESTYLE U」を開校すると発表した。

「ESTYLE U(エスタイル ユニバーシティ)」は、業界を代表するデータサイエンス関連書籍の著者を多数招聘し、1年間を通してデータサイエンティストとして必要な技術力を幅広く学ぶことができる養成プログラム。

「ESTYLE U」では、データサイエンティストに求められるスキルを網羅するために、各分野のスペシャリストによる毎月2回(年間合計24回)の講義と課題を提供。毎月の課題に加えて、卒業試験に合格することで卒業認定を得られる。

一般的な分類・回帰問題に加え、より応用力の求められる時系列や異常検知などの分析・モデリングも他人の力を借りずに実施できるレベルをターゲットとしている。利用するアルゴリズムや手法の原理を理解し、精度向上を行えるだけでなく、解析結果や生成されたモデルの事業実装・システムデプロイもできる「一人前のデータサイエンティスト」の養成を目指すという。

近年、データサイエンティスト育成の重要性は各種調査からも重ねて指摘されており、また、データサイエンティストを希望する人も急激に増加しているが、未経験者にとってデータサイエンティスト職への転職は未だ狭き門のままであり、ポテンシャルある人材の登用が進んでいない現状があった。

そのミスマッチに着目したESTYLEは、ポテンシャルの高い未経験人材をデータ人材に育成していく形でここ数年急成長。今回、これまで大きな結果をあげてきた短期研修に加え、上位コースの「ESTYLE U」を開校することで、さらにもう一段階高い技術力をもったデータサイエンティストを育成していく仕組みを構築したという。

本コースはESTYLE社員のみが参加可能となっており、社員が大幅にスキルアップするための成長機会を提供していく。

講師陣の概要
特徴量エンジニアリング:本橋 智光氏
統計学とデータ解釈:江崎 貴裕氏
可視化と探索的データ分析:三好 淳一氏
機械学習エンジニアリング:平松 雄司氏
機械学習モデルの解釈:森下 光之助氏
特別講演「データサイエンスと意思決定」:河本 薫氏
ほか

関連URL

「ESTYLE U」

エスタイル

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 「ICT活用のハードルを下げる方法」とは? PDFで無料配布中 株式会社YEデジタル
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス