1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ドコモgacco、「航空業界で働く人々」講座の課外学習プログラムの模様を公開

2022年7月29日

ドコモgacco、「航空業界で働く人々」講座の課外学習プログラムの模様を公開

ドコモgaccoは28日、同社のオンライン講座「gacco」(ガッコ)で、JALと共に開催した「航空業界で働く人々」講座の課外学習プログラム(特別工場見学)の模様を公開した。

同プログラムは、7月22日に、JALスカイミュージアムで実施。事前に応募した157組320人の中から当選した、親子を含む総勢24人が、格納庫の見学や現役パイロットによる解説を通して航空会社の現場を体験した。

格納庫の見学では、JALの社員が部品などの説明や整備士が何の作業をしているかなどを、具体的にレクチャー。工場内で大きな飛行機を目の前にした子どもたちは、「いつもは虫みたいに小さいのにこんなにも大きい飛行機を見るのは初めて!」と大興奮。

子どもだけでなく、大人もJAL社員に質問をし、メモを取ったり写真を撮ったりした。

また、現役パイロットがビデオレターで登場。模型を使いながら、操縦桿は左右に動くだけでなく、前後にも動くことや、どういう時にどんな操作をしているかなど、細かく操縦について説明をした。

中でも、最も参加者から多く挙がった驚きの声が「手で操縦するだけではなく、足も使って操縦する」ということ。初めて学ぶ現役パイロットからの操縦の説明に興味津々で、パイロットの説明に合わせて手や足を動かして練習している子どももいた。

「gacco」では、2022年4月から、JALの各職場で働く人々にスポットライトをあてた「航空業界で働く人々」講座を提供。今回は、同講座の反転学習の一環として、「航空業界で働く人々」講座の受講生限定のJAL工場見学を実施した。

関連URL

「特別工場見学」の詳細

「gacco」

ドコモgacco

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • 私立中学・高校様向け ICT利活用サポートデスク オンラインICT支援員 【限定】無料トライアル 参加校募集 NTTLS
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス