1. トップ
  2. データ・資料
  3. TOEIC学習アプリ「Santa」、100点UPするのにかかった時間について調査結果を公開

2022年8月31日

TOEIC学習アプリ「Santa」、100点UPするのにかかった時間について調査結果を公開

Riiidが運営するTOEIC学習アプリ「Santa」は、日本国内利用者数が累計70万人を突破したことを機に、日本ユーザーも調査対象に含めたユーザーデータの分析調査を行い、30日にその結果を公表した。

調査は、日本・韓国ユーザーのうち、調査日時点で100点以上のスコアアップを記録したユーザーを対象に今月24日に行われた。それによると、Santaを使用した学習でTOEICのスコア100点アップのためにかかった時間を調査したところ、平均10.59時間という結果になった(初回スコアが500点以上のユーザーの平均値)。通常、TOEICのスコアを100点伸ばすためには200~300時間の学習が必要と言われており、それと比較すると20分の1~30分の1の時間で達成していることになる。


Santaには、約3億問の解答データと400万人以上の学習データを解析した精度95%のAIが搭載されており、AIがTOEICスコアを伸ばすために本当に必要な問題を見つけ、その問題を優先的に出題するため、短時間で効率的な学習が可能になるという。

関連URL

「Santa」

Riiid

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Qubena 小中5教科 全国50万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • 教育機関向けAdobe Expressを「教員研修」に組み込みませんか? 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス