1. トップ
  2. 動画ニュース
  3. iTeachers TV Vol.122 聖徳学園中高の品田 健先生(前編)

2017年12月21日

iTeachers TV Vol.122 聖徳学園中高の品田 健先生(前編)

iTeachersとiTeachers Academyは20日、iTeachers TV Vol.122 聖徳学園中学・高等学校の品田 健先生による「聖徳学園のSTEAMへのチャレンジ(前編)」を公開した。

1220-itICT活用を進めてきたことで、聖徳学園では一斉講義型の授業から生徒が主体的に取り組み授業スタイルへと変わってきた。生徒同士が学び合い、「習う→学ぶ」手助けを教員が行うようになってきている。iPad導入の「第2段階」が完了し、次なる段階に進むべく、現在は教員のスキルアップに力を入れている。前編では聖徳学園のいま、そしてこれから進めようとしている「STEAM教育」について聖徳なりの解釈を紹介する。

品田先生は、東京学芸大学教育学部B類国語科卒。Apple Distinguished Educator class of 2015。桜丘中学・高等学校で副校長,次世代教育開発担当参与としてICTの導入・活用を担当。2017年4月より聖徳学園中学・高等学校にてICT活用,STEAM教育開発を担当している。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、デジタルハリウッド大学の小松学史 准教授による、「教育現場で使える!ネットサービス活用講座」。今回紹介するのは、後で読むサービス「Pocket」。

小松先生は、2000年から映像やWebサイト制作、CD-ROM制作などを手がけるフリーランスとして活動。同時期に複数のスクールで社会人向けの制作に関するインストラクターを行う。2005年からデジタルハリウッド大学の専任講師としてWebサイト制作やFlashコンテンツ制作に関する指導を行う。現在は大学とネオス株式会社のエンジニアとして従事している。

iT-Lv2

□ 聖徳学園のSTEAMへのチャレンジ(前編)

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス