1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 京都府教委/1stステージ京都物理グランプリ2013開催

2013年11月15日

京都府教委/1stステージ京都物理グランプリ2013開催

京都府教育委員会は、京都物理グランプリ2012のファーストステージを17日に開催する。

コンテストは75分の理論問題と、120分の実験レポートから構成される。

昨年のテーマは「ノーベル物理学賞」で、2002年に「ニュートリノ」の研究でノーベル物理学賞を受賞した小柴昌俊教授に関する問題が理論問題の第1問に取り上げられた。

2ndステージ物理チャレンジ道場は2014年2月開催予定。

開催概要

●京都物理グランプリ2013

[1st ステージ京都物理コンテスト 2013]
日 時:2013 年 11 月 17 日(日) 10:00~16:00
会 場:府立嵯峨野高等学校、府立桃山高等学校、府立西舞鶴高等学校
参加者:府内の中学校・高等学校の生徒 123 名(中学生3名、高校生 120 名)
内 容:理論問題(75 分)物理についての理論問題
実験問題(120 分)物理に関するテーマの実験レポート作成

[表彰式]
日 時:平成 25 年 12 月 22 日(日)
会 場:京都大学理学研究科北部総合教育研究棟益川ホール
内 容:コンテスト成績優秀者の表彰と問題解説
講演会:「科学・技術による新しい価値の創造」講師 オムロン技術・知財本部 荒尾眞樹部長

問い合わせ先

京都府教育委員会 指導第2担当
電 話:075-414-5852

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21