1. トップ
  2. データ・資料
  3. 三井物産戦略研究所/日本の教育産業市場規模は25兆円

2013年11月26日

三井物産戦略研究所/日本の教育産業市場規模は25兆円

三井物産戦略研究所は20日、レポート「世界の教育産業の全体像」をWebに掲載した。

これによると、2011年の主要国の教育市場としては、日本の市場規模は2500億ドル(約25兆円)であり、先進国の中ではアメリカに次いで大きい市場であることが分かった。ただし、人口一人当たりでみると、1479ドルであり、韓国の2221ドルを下回っている。

ICT関連としては、MOOCの動向に注目し、今後、有料での修了認定証や有料の高度専門授業、企業向け講座、広告ビジネスなど、将来的には収益化する有望なビジネスモデルが出現する可能性がある、としている。

関連URL

三井物産戦略研究所

問い合わせ先

三井物産戦略研究所
03-3285-7722

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録