1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. JGマーケティング/学習動画サイトの翻訳資金をクラウドファウンディングで調達

2014年1月24日

JGマーケティング/学習動画サイトの翻訳資金をクラウドファウンディングで調達

JGマーケティングは22日、グローバルエデュケーションフォージャパン(GEJ)が教育ウェブサイト「カーン・アカデミー」の動画教材を日本語に翻訳するプロジェクトの資金調達を「ShootingStar」で開始したと発表した。

GEJは世界中の教育コンテンツを日本語に翻訳するプロジェクト

「ShootingStar」は、JGマーケティングが運営するクラウドファンディングサービス(*1)。

今回の募集は、GEJが無料で学習動画を配信する「カーン・アカデミー」のオフィシャルパートナーとして日本語翻訳の許可を得たことにより開始した。

1つでも多くのビデオを提供するために、資金募集を6回に分けて行う。目標は総額で1270万円。

第1回目の募集では、「数学:比例、割合、証明」の授業動画を翻訳するため、3月8日までに180万円の調達を目指す。

翻訳したコンテンツは、カーン・アカデミーで、クリエイティブ コモンズライセンスを元に無償で提供するという。

(*1)クラウドファンディング:インターネットでプロジェクトなどの資金を募る方法。

関連URL

グローバルエデュケーションフォージャパン

ShootingStar 「カーンアカデミー」翻訳プロジェクト

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21