1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 山梨県立大学地域戦略総合センター/セミナー「地域で学ぶ、世界で学ぶ-その時、ICTをどう使う」を2月開催

2014年1月27日

山梨県立大学地域戦略総合センター/セミナー「地域で学ぶ、世界で学ぶ-その時、ICTをどう使う」を2月開催

山梨県立大学地域戦略総合センターは、「地域で学ぶ、世界で学ぶ-その時、ICT(情報通信技術)をどう使う」のセミナーを、2月1日に県立大飯田キャンパスで開催する。

ICTを利活用した地域での学びを通じて、地域活性化や地域連携などに取組む事例について情報発信を行うためのセミナー。

基調講演は、山梨県立大学 伊藤洋学長による「山梨県が学びのキャンパス」。

第一部発表が、山梨英和中学校の伊藤美和・宿院頼両教諭による「世界で学ぶ中学生“オーストラリア留学でiPadをどう使う”」と甲斐市立竜王小学校の増坪広夫教諭による「スカイツリーで学ぶ中学生“修学旅行でどうiPadを使うか”」の発表がある。

第二部発表は、道志村立道志小学校の伊藤龍文教諭の「コミュニケーションツールとしてのタブレット端末の可能性と今後の展開」と山梨県立大学国際政策学部八代一浩准教授の「地域で学ぶ大学生“モバイル環境とeポートフォリオ”」。

昨年、文部科学省に「(地)知の拠点」として認定された同大学の「(地)知の拠点」プロジェクトの一環。

開催概要

日 時:2014年2月1日(土)
場 所:山梨県立大学飯田キャンパス 13:00~16:00 開場12:30~ 山梨県甲府市飯田5-11-1
費 用:無料
主 催:山梨県立大学地域戦略総合センター
共 催:やまなしICT利活用教育研究会
申し込み

問い合わせ先

山梨県立大学地域戦略総合センター
電 話:055-225-5412

アーカイブ

  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21