1. トップ
  2. ツール・教材
  3. VERSION2/Moodleの定額制クラウドサービス開始

2014年8月6日

VERSION2/Moodleの定額制クラウドサービス開始

VERSION2は1日、オープンソースの教育学習管理システムであるMoodleの定額制クラウドサービス「ちえ蔵」の提供を開始した。

「ちえ蔵」は、Moodleのインストールやサーバー管理、専門業者による高い運用コストなどを気にせずに、教室の規模と予算にあった定額制で始められる。

また、Moodleのバージョンを、最新版から過去3バージョンまで選択できるほか、プラン容量内であれば、コース数は自由に作成することも可能。

月々約2500円からはじめられる。

関連URL

ちえ蔵

立命館守山中学校・高等学校 ICT公開授業研究会 6.24 with Classi お申込みは6月20日まで
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録