1. トップ
  2. 学校・団体
  3. サイバー学習国がアバターで参加するネット卒業式を実施

2016年3月22日

サイバー学習国がアバターで参加するネット卒業式を実施

明聖高校は18日、日本初の通信制バーチャル高校「サイバー学習国」の第1回卒業証書授与式を実施した。

卒業式の様子

卒業式の様子

「サイバー学習国」は、明聖高校を運営母体とする日本初という通信制バーチャル高校。2015年4月に開校した。

インターネットの学校に実名登録し、自分のアバター(仮想のキャラクター)がインターネット配信による動画での授業やテストを受け、3年間で高校卒業の資格を取得できる。

現在、主婦や社会人などを含め、男子生徒140名、女子生徒119名、合計259名の生徒が在籍している。

18日の卒業式では、10名の第一期卒業生がアバターに、卒業証書の授与、校長や教員からの贈る言葉、学園生活を振り返るスライドショーなどを、インターネットの会場で実施した。

関連URL

サイバー学習国 公式サイト

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 簡単設定・安心安全 学校のタブレットセキュリティ チエル WinKeeper TB
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録