1. トップ
  2. ツール・教材
  3. Apple、新型Retina搭載した9.7インチ「iPad Pro」を31日発売

2016年3月22日

Apple、新型Retina搭載した9.7インチ「iPad Pro」を31日発売

Appleは22日、タブレット端末「iPad Pro」の新商品として、従来モデルと比べより明るく、広色域で、反射率が低くなった新型のRetinaディスプレイを搭載した9.7インチモデルを31日に発売すると発表した。

9.7インチ「iPad Pro」と別売りのApple Pencil、Smart Keyboard

9.7インチモデルと別売りのApple Pencil、Smart Keyboard

9.7インチモデルの価格は、「32GB Wi-Fiモデル」が6万6800円、「32GB Wi-Fi + Cellularモデル」が8万2800円。注文の受け付けは24日から開始する。

9.7インチの「iPad Pro」は、厚さは6.1mm、重量は約450g。CPUには、64ビットのA9Xチップを搭載している。

ディスプレイテクノロジー「True Toneディスプレイ」を新しく採用し、ディスプレイの表示を環境光に合わせ、より自然で正確に表示することができるようになった。

また、「iPad Air 2」に搭載されているものより25パーセント明るく、反射率は40パーセント低減されているほか。「iMac Retina 5K」ディスプレイモデルと同様の広い色域を採用しており、色の彩度が従来比で25%高くなっている。

さらに、iOS 9.3に含まれる「Night Shift機能」では、時計と位置情報を利用し、心地よい眠りをとりやすくなるよう、日没後は暖色寄りになるようにディスプレイの色合いを自動的に調節してくれる。

ワイヤレス機能には、MIMOテクノロジー採用の802.11ac Wi-Fiを採用し、LTE-AdvancedとLTEバンドに対応。

Apple SIMを内蔵しており、世界100以上の国・地域を旅行する際には、本体から直接対応する携帯電話会社のワイヤレスデータプランを選択し接続できる。

関連URL

Apple 「iPad Pro」

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス