1. トップ
  2. 学校・団体
  3. サイバー学習国がアバターで参加するネット卒業式を実施

2016年3月22日

サイバー学習国がアバターで参加するネット卒業式を実施

明聖高校は18日、日本初の通信制バーチャル高校「サイバー学習国」の第1回卒業証書授与式を実施した。

卒業式の様子

卒業式の様子

「サイバー学習国」は、明聖高校を運営母体とする日本初という通信制バーチャル高校。2015年4月に開校した。

インターネットの学校に実名登録し、自分のアバター(仮想のキャラクター)がインターネット配信による動画での授業やテストを受け、3年間で高校卒業の資格を取得できる。

現在、主婦や社会人などを含め、男子生徒140名、女子生徒119名、合計259名の生徒が在籍している。

18日の卒業式では、10名の第一期卒業生がアバターに、卒業証書の授与、校長や教員からの贈る言葉、学園生活を振り返るスライドショーなどを、インターネットの会場で実施した。

関連URL

サイバー学習国 公式サイト

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス