1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 光村教育図書、開発中のデジタル辞典を公開

2017年6月7日

光村教育図書、開発中のデジタル辞典を公開

光村教育図書は、6月16、17日に筑波大学附属小学校で行われる学習公開・研究発表会の教材等展示会で、同社が開発中のアプリケーション「デジタル小学新国語辞典」「デジタル小学新漢字辞典」を公開する。

76432d01c11fcec62a8b4677079d00dd同アプリケーションは、放送大学 中川一史教授、筑波大学附属小学校 青山由紀教諭の協力を得て、同社のベストセラー「小学新国語辞典 改訂版」「小学新漢字辞典改訂版」をデジタル化したもの。

同アプリケーションの主な特長は、文字入力検索や、語釈・例文中の言葉からのジャンプ検索の機能。また、紙の辞典の紙面を再現しているため、ページをめくって五十音順に検索でき、検索語の前後の言葉との偶然の出会いから語彙が広がるなど紙の辞典の良さも合わせ持っている。似た意味の言葉の一覧を収録しており、書いたり話したりするときに、表現したい内容に最適な言葉を探すことができ、さらに、付箋機能によって単に検索履歴を残すだけではなく、付箋を付けた言葉や漢字を自分なりに分類して収集・保存することもできる。

2016年度には、筑波大学附属小学校内で、児童が実際に同アプリケーションを活用した実験授業を青山由紀教諭が行った。

今後のICT関連の展示会等でも、この開発中バージョンの公開を行っていく予定。意見を収集しながら、本年度中の完成と発売をめざすという。

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用最新情報誌 チエルマガジン 無料購読はこちら
  • IT+教育最前線2017 次世代の教育インフラ紹介セミナー 東京7/21 大阪7/28 広島8/10 福岡9/8
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録