1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. Makeblock認定「mBotマスタートレーナー育成セミナー」12月開催

2017年11月15日

Makeblock認定「mBotマスタートレーナー育成セミナー」12月開催

STEM教育協会は、Makeblock認定「mBotマスタートレーナー育成セミナー」を、12月1日~3日の3日間、東京・秋葉原で開催する。

「mBot認定マスタートレーナー」とは、一般の受講者に対してmBotの使い方やプログラミングを教えるだけでなく、認定トレーナーの育成・教育も行えるスキルを保有した資格取得者。同資格を取得するには、STEM教育協会が主催または認定する「mBotマスタートレーナー育成セミナー」を受講し、学科試験と実技試験からなる検定試験に合格することが条件となる。

同資格取得者にはデジタル認定証が発行され、認定校の申請ができるほか、「mBot認定トレーナー育成セミナー」や「mBot認定トレーナー検定試験」を開催・実施することができる。また、Makeblock社からmBotが1台、1年間無償貸与される。

セミナーは3日間を通しての開催となり、最終日の午前と午後に認定資格試験が実施される。

セミナーの概要

日時 : 12月1日 (金) ~3日 (日) いずれも10:00~18:00
会場 : Greiz AKIHABARA Bldg. 4階 [東京都千代田区外神田6-3-8]
定員 : 12名 (申し込みエントリーシートにより選考の上、11月24日までにメールで通知)
参加費 : 無料
参加申し込み締切 : 11月22日 (水) 18:00まで
事前学習内容 : Makeblock社公式書籍「mBotで楽しむ レッツ!ロボットプログラミング」に記載されている内容を理解し、mBotの基本操作 (プログラミングを含む) が行えることが前提。

詳細・申込

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • 防災Wi-Fi FURUNO SYSTEMS
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録