1. トップ
  2. ツール・教材
  3. リコー/持ち運びできる超短焦点プロジェクターを発売

2013年10月4日

リコー/持ち運びできる超短焦点プロジェクターを発売

リコーは2日、小型軽量・至近の持ち運び可能な超短焦点プロジェクター「RICOH PJ WX4141NI / WX4141N / WX4141」3機種を9日から発売すると発表した。

本体標準価格はオープン。

製品は、2011年発売の「IPSiO(イプシオ) PJ WX4130N / WX4130」の後継機種。

輝度を3300ルーメンに引き上げて、明るい部屋でもメリハリのある鮮明な映像の投写が可能になった。

壁掛け設置が可能なので、教育現場やサイネージなど幅広いシーンで活用できる。

月間販台数、1000台を目指す。

関連URL

RICOH PJ WX4141NI
RICOH PJ WX4141N
RICOH PJ WX4141

問い合わせ先

リコー

Connected Ink 2019 「デジタル」なインクと文具で、教育を考える 参加費無料 11.27 wed ANAインターコンチネンタルホテル東京 詳細および登録はこちら wacom
iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi連携サービス 英語4技能 探求学習 プログラミング 他多数 Classi IDで利用可! まずはトライアル
参加者募集 タミヤロボットスクール フランチャイズ教室加盟相談会 東京10月7日・21日/大阪10月16日(水)

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス