1. トップ
  2. ツール・教材
  3. 桐原書店/累計350万部の英文法書最新版でコミュニケーション情報を強化

2013年12月11日

桐原書店/累計350万部の英文法書最新版でコミュニケーション情報を強化

桐原書店は10日、累計350万部超の英文法書「フォレスト」を改訂し、高校新課程に合わせてコミュニケーション情報を強化した7訂版を刊行した。

「フォレスト」

「話す」「書く」活動が増加する新課程で役立つ工夫を凝らし、例文の音声の大部分をWebから無料でダウンロードできるサービスを提供する。

また、準拠問題集「フォレスト 解いてトレーニング」「フォレスト 音でトレーニング」も刷新。「フォレスト」本体と併せて使用することで、総合的な英語力を高めることができるとしている。

 

関連URL

「フォレスト」
「フォレスト 解いてトレーニング」
「フォレスト 音でトレーニング」

問い合わせ先

桐原書店
press-japan@kirihara.co.jp

Classi 教育改革期におけるICT活用を考える会 10.27(土)東京会場にて開催!
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス