1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ベネッセHD/顧客情報の安全のために合弁会社を設立

2015年1月16日

ベネッセHD/顧客情報の安全のために合弁会社を設立

ベネッセホールディングスは15日、セキュリティソリューションなどを展開するラックと、ベネッセグループの基幹情報システムの運用・保守を担う専門機能会社として、合弁会社を設立した。

新合弁会社では、先端のIT技術と、簡潔で明確なセキュリティレベル定義にもとづき、物理的にも論理的にも安全が保障された環境下で、顧客情報を含むベネッセグループの事業上重要なデータを、重要度に応じて適切に活用できる情報システムの運用・保守を目指すという。4月1日からサービス開始する。

資本金1000万円で、出資比率はベネッセホールディングスが70%、ラックが30%。

代表取締役社長には高野篤典氏が就任した。

関連URL

ベネッセホールディングス
ラック

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 教育改革を見据えICT×紙で行う新しい授業実践 Classi NOTE 授業への参加意欲があがった 詳しくはこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 近畿大学付属小学校 すらら×小学校
  • Google for Education ワークショップセミナー 参加費無料 2019年11月~ 全国主要9都市にて 今すぐ申し込む チエル株式会社主催
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス