1. トップ
  2. ツール・教材
  3. テックウインド/最大40台のタブレット端末などを同時充電できるカート3機種を発売

2015年2月16日

テックウインド/最大40台のタブレット端末などを同時充電できるカート3機種を発売

Zip 充電管理カート

テックウインドは、エルゴトロン製の新製品「Zip 充電管理カート」「Zip 充電カート」「Zip 充電デスクトップキャビネット」を、2月から発売する。出荷時期は4月中旬を予定。

「Zip 充電管理カート」「Zip 充電カート」「Zip 充電デスクトップキャビネット」は、英語で「すぐに出し入れができる」と言う意味の「Zip」の名のとおり、デバイスが出し入れしやすく、充電保管に便利なカート。

「Zip 充電デスクトップキャビネット

最大40台のAC充電タイプのデバイスを収納しながら同時に充電できる。

充電ユニット収納部の扉はスチール製、カート本体の鍵に加え、個別管理が可能な南京錠にも対応。

充電を効率よく行うための独自の「PowerShuttle 技術」(特許申請中)を採用。充電が完了した端末への電力供給を自動的にストップし、充電が必要な端末へ優先的に電力を供給し、過充電による無駄な電力消費を抑え、ブレーカーの遮断を防ぐ。

「Zip 充電管理カート」は、背面に1Uサイズのイーサネットスイッチを搭載でき、CAT6 イーサネットケーブルとWake on LAN機能を使い、ソフトウェアや OS のアップデートができる。

また、机上に置ける「Zip 充電デスクトップキャビネット」もラインナップ。

市場想定売価は、「Zip 充電管理カート」が37万5000円、「Zip 充電カート」が34万5000円、「Zip 充電デスクトップキャビネット」が13万5000円となっている。

関連URL

テックウインド 商品紹介ページ

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス