1. トップ
  2. ツール・教材
  3. スマートトレーディング/スマートフォンで赤ちゃんをあやせる電動バウンサ

2015年3月5日

スマートトレーディング/スマートフォンで赤ちゃんをあやせる電動バウンサ

スマートトレーディングは、スマートフォンの遠隔操作機能で赤ちゃんをあやせる電動バウンサ「4moms『mamaRoo3.0』」を3月上旬から発売する。

「4moms『mamaRoo3.0』」は、ブルートゥース搭載で、離れた場所からも遠隔操作ができる電動式のゆりかご。

子どものいる男性や女性にモーションセンサーを付け、どのように赤ちゃんをあやしているのかをテストし、その動きを再現したという。

スマートフォンに専用アプリをダウンロードすると、動作や速さ、内蔵音の選択、音量調整などの遠隔操作が行える。

自然界の音、お母さんの胎内の音など、4つの自然音を内蔵。さらに、ミュージックプレーヤーをつなげて音楽を流すこともできる。

さらさらしており、汚れもさっと拭ける素材の「クラシック」と、手触りがよく、ふわふわとした素材の「プラッシュ」という2タイプを用意。

価格は、「クラシック」が4万円(税抜)、「プラッシュ」が4万3000円(税抜)となっている。

関連URL

4moms『mamaRoo3.0』

問い合わせ

スマートトレーディング カスタマーサポート
電 話:0940-72-5509

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
EDIX関西2018 出展社特集 公開中・募集中
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 学校現場のICT活用情報 冊子を無料でお届け チエルマガジン申し込みへ
  • 先生!ひょっとしてeラーニングでお悩みですか?
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • みらいスクールステーション 導入校が驚いた想定外の利用率! 教室ノートPCに代わる教育ICT専用端末 FUJISOFT
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス