1. トップ
  2. ツール・教材
  3. NTT西日本/保育所での登降園管理を効率化するシステム提供開始 

2015年6月1日

NTT西日本/保育所での登降園管理を効率化するシステム提供開始 

NTT西日本は、ANSと共同検討を進めてきた保育所での登降園管理を効率化する「登降園管理システム」を6月1日に提供開始する。

システムは、ICカードを使って園児の登降園時間をシステムで把握し、市区町村へ提出する帳票を自動作成するもの。

サーバー、登降園受付タッチパネル、カードリーダー、ICカード、保守用ルーター、バックアップ用外付けハードディスク、無停電電源装置で構成。

システムにより、これまでの手書きによる記録や書類作成は不要となり、補助金申請や園児の出欠登録などが簡単にできるほか、手書きによる誤記などのミスも防ぐことができるという。また、ネットワークを通じた安心の保守サポートも受けられる。

販売価格は、保育所1カ所あたり園児100名までで80万円(税抜)。なお、工事費、保守費は別となっている。

関連URL

NTT西日本
ANS

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社
EDIX2019出展者特集 掲載記事募集中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス