1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. サイバーセキュリティクラウド/サイバーセキュリティの専門家育成へアカデミー設立

2015年9月9日

サイバーセキュリティクラウド/サイバーセキュリティの専門家育成へアカデミー設立

サイバーセキュリティクラウドは7日、日本国内のサイバーセキュリティに対する意識を高め、サイバーセキュリティを専門とする次世代の人材を育成することで社会に貢献するため、サイバーセキュリティアカデミーを設立したと発表した。

main近年、政府機関や国内企業のサイバー攻撃が急増しており、2014年の日本へのサイバー攻撃関連通信は256億件。政府はこの状況を深刻に受け止めており、2020年に行われる東京オリンピックも視野に入れ、「サイバーセキュリティ基本法」が2014年11月に制定された。同法の規定に基づき、「サイバーセキュリティ戦略」が9月4日に閣議決定され、今後3年程度の基本的な施策の方向性が示された。

同戦略でも喫緊の課題として人材育成があげられており、依然として国内のサイバーセキュリティ人材は非常に少なく、また諸外国に比べこのような職種に対する知名度・人気が低いため、それを目指す人材も圧倒的に不足しており、このままでは未来の日本を守ることが困難になりかねない。官民を挙げてサイバーセキュリィ人材育成を総合的に強力に推進していく必要があるとしている。

sub1サイバーセキュリティアカデミーでは今後、多くの人がもっと分かりやすくサイバーセキュリティへの関心を持てるような WEBメディア運営、「クールなホワイトハッカー」を創出し学生にとって人気職種となるようなイメージアップ・イベントの開催、本格的に学びたい人に向けたスクール運営や認定資格の主催など、サイバーセキュリティの専門家増加につながる様々な展開を計画している。
また、今年11月には大規模なセミナー開催を予定しているという。

関連URL

サイバーセキュリティアカデミー

KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
チャーピーと自宅で毎日英会話! English Every Day! Charpy
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
早期お申込がおトク!2019年新人・新卒者研修 春の先得キャンペーン KENスクール 法人研修サービス
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • お試し無料 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • 先生!eラーニングでお悩みですか? Matrox
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス