1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 授業で使えるプレゼンソフトの入門編講座を5月に開催

2016年4月25日

授業で使えるプレゼンソフトの入門編講座を5月に開催

白板ソフト研究会は、「第5回Windowsタブレット版 白板ソフト実践講座 入門編」を5月22日に十文字学園女子大学で開催する。

白板ソフトの入門者向きの実践講座。基本操作や実習のほか、アクティブラーニング用教材作成のグループワーク等を行う。実践例や操作テクニックの紹介は、2015年度の「学習デジタル教材コンクール」表彰者の一人である片柳木の実教諭や、特別支援学級専門員である小山万作氏他が担当する。

白板ソフトは手書きができるプレゼンテーション用ソフト。白いボード上に画像やデータを貼り付けたり、手書きで文字や線を自由に書き込んだりすることができる。

開催概要

日 時:2016年5月22日(日)10:00~17:00
会 場:十文字学園女子大学 9号館2階9201教室[埼玉県新座市菅沢2-1-28]
参加費: 1000円 (当日支払)
定 員:40名

関連URL

申し込み(こくちーず)
google Play(ダウンロード)
iTunes(ダウンロード)

問い合わせ先

白板ソフト研究会

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
総務省プログラミング普及事業 発表会動画 全28本掲載
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 「教育情報セキュリティポリシーガイドライン」対応!教育情報セキュリティならチエル
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • eラーニングの録画・配信 Matrox Monarch LCS
  • 進研模試に連動したアダプティブラーニング 合格への戦略 高1〜高3 お申込み受付中!
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録