1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. SPREAD、情報セキュリティの指導者養成セミナーを7月から開催

2016年6月17日

SPREAD、情報セキュリティの指導者養成セミナーを7月から開催

セキュリティ対策推進協議会(SPREAD)は、情報セキュリティ、情報モラルの教育・啓発活動を行う担当者等に向けた指導者養成セミナー「プロに学ぶ!セキュリティを教える人のための指導者養成セミナー」を、7月30日の札幌を皮切りに全国8カ所で開催する。

セミナー資料サンプル

セミナー資料サンプル

情報セキュリティ・情報モラルの話し方、伝え方などの基礎を学習できるセミナー。1日で集中的に学習でき、基礎知識のない人に興味、感心を持ってもらうための伝え方のポイントを解説するほか、すぐに使えるスライド教材と伝え方の手引書を提供する。講師はKBC学園・国際電子ビジネス専門学学校の淵上真一副校長。

スマホやタブレットの普及によってネット詐欺やサイバー犯罪に巻き込まれるリスクが高まるなか、情報セキュリティ対策、情報モラル教育の知識を“わかりやすく伝える”ことができる人材が不足している。このセミナーはそうした指導者を養成することを目的としている。

開催予定日・地域は、7月30日に札幌、8月27日に大阪、12月3日に福岡で開催する予定。詳細等は、SPREADのサイトで順次公開する。

開催概要

開催地:全国8カ所(札幌、東京、名古屋、大阪、福岡ほか)
定 員:各会場30名程度
費 用:3000円(資料代を含む。SPREAD会員は割引制度あり)
対象者:インターネットについて話す機会のある人、教育関係者、警察、自治体関係者、非営利目的でセミナーを実施する個人・法人、非営利団体、学校法人、教育機関、サイバーボランティアやネットパトロールなどに携わっている人など

関連URL

申込「プロに学ぶ!セキュリティを教える人のための指導者養成セミナー」
セキュリティ対策推進協議会

問い合わせ先

セキュリティ対策推進協議会事務局 セミナー担当
info@spread.or.jp

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
GIGAスクール構想 標準仕様書スペックに対応したタブレット端末が登場 Sky安心GIGAタブレット Windows10 Office 365搭載 Sky
GIGAスクールでの表現活動に。 Adobe Spark 詳しくはこちら Adobe
Adobe Creative Cloud 一人年間500円以下 Adobe Creative Cloud 小中高向け 詳しくはこちら Adobe
小学校の1人1台学習をサポートする 非営利型一般社団法人 Just-learning

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 国内メーカーならではの手厚い対応/無償保証 「GIGAスクール構想」対応ネットワークソリューション AlaxalA
  • vmware GIGAスクール構想 文科省標準仕様に対応した MDM
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス