1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. SPREAD、情報セキュリティの指導者養成セミナーを7月から開催

2016年6月17日

SPREAD、情報セキュリティの指導者養成セミナーを7月から開催

セキュリティ対策推進協議会(SPREAD)は、情報セキュリティ、情報モラルの教育・啓発活動を行う担当者等に向けた指導者養成セミナー「プロに学ぶ!セキュリティを教える人のための指導者養成セミナー」を、7月30日の札幌を皮切りに全国8カ所で開催する。

セミナー資料サンプル

セミナー資料サンプル

情報セキュリティ・情報モラルの話し方、伝え方などの基礎を学習できるセミナー。1日で集中的に学習でき、基礎知識のない人に興味、感心を持ってもらうための伝え方のポイントを解説するほか、すぐに使えるスライド教材と伝え方の手引書を提供する。講師はKBC学園・国際電子ビジネス専門学学校の淵上真一副校長。

スマホやタブレットの普及によってネット詐欺やサイバー犯罪に巻き込まれるリスクが高まるなか、情報セキュリティ対策、情報モラル教育の知識を“わかりやすく伝える”ことができる人材が不足している。このセミナーはそうした指導者を養成することを目的としている。

開催予定日・地域は、7月30日に札幌、8月27日に大阪、12月3日に福岡で開催する予定。詳細等は、SPREADのサイトで順次公開する。

開催概要

開催地:全国8カ所(札幌、東京、名古屋、大阪、福岡ほか)
定 員:各会場30名程度
費 用:3000円(資料代を含む。SPREAD会員は割引制度あり)
対象者:インターネットについて話す機会のある人、教育関係者、警察、自治体関係者、非営利目的でセミナーを実施する個人・法人、非営利団体、学校法人、教育機関、サイバーボランティアやネットパトロールなどに携わっている人など

関連URL

申込「プロに学ぶ!セキュリティを教える人のための指導者養成セミナー」
セキュリティ対策推進協議会

問い合わせ先

セキュリティ対策推進協議会事務局 セミナー担当
info@spread.or.jp

AI x アダプティブラーニング 低負荷で個別最適の学びを実現 すらら 活用事例はこちら
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス