1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. アフレルがEV3でmRubyのプログラミングを学ぶ世界初の教材発売

2016年6月27日

アフレルがEV3でmRubyのプログラミングを学ぶ世界初の教材発売

アフレルは、世界70カ国、5万以上の教育機関で採用されている国際標準のロボット教材「教育版レゴマインドストームEV3」を使ってmRubyのプログラミングを学ぶ世界初の教材「教育版EV3mRubyプログラミングセットA」を、29日に発売開始する。

EV3mRubyプログラミングセットA

EV3mRubyプログラミングセットA

プログラミング言語「mRuby」とは、組み込み機器やアプリ組み込み向けにRubyを最適化して生まれた軽量スクリプト言語。Rubyは、まつもとゆきひろ氏により開発された日本発のプログラミング言語として世界中で広く使われていることで有名。

mRubyのプログラミング学習にロボット教材を使う

ことで、「自分で作ったソフトウェアがロボットの動きで可視化成果をその場ですぐ確認できる」、「手順を追いながら課題点を論理的に解決することで、論理的な思考が身につく」、「体験をしながら学ぶため、納得や達成感が大きく、深い理解ができる」などのメリットがあるという。

価格は、5万6700円(税込6万1236円)。

関連URL

教育版EV3mRubyプログラミングセットA

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
AI/Robot/Iot/BIGData/RPA/5G/Metaverse 製品・サービス・会社紹介記事無料で掲載します。 AIRobot-NEWS Society5.0時代のAI・ロボット・先端情報

アーカイブ

  • Google for Education CHIeru 端末活用に最適! Chromebook活用パック
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス