1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. アフレルがEV3でmRubyのプログラミングを学ぶ世界初の教材発売

2016年6月27日

アフレルがEV3でmRubyのプログラミングを学ぶ世界初の教材発売

アフレルは、世界70カ国、5万以上の教育機関で採用されている国際標準のロボット教材「教育版レゴマインドストームEV3」を使ってmRubyのプログラミングを学ぶ世界初の教材「教育版EV3mRubyプログラミングセットA」を、29日に発売開始する。

EV3mRubyプログラミングセットA

EV3mRubyプログラミングセットA

プログラミング言語「mRuby」とは、組み込み機器やアプリ組み込み向けにRubyを最適化して生まれた軽量スクリプト言語。Rubyは、まつもとゆきひろ氏により開発された日本発のプログラミング言語として世界中で広く使われていることで有名。

mRubyのプログラミング学習にロボット教材を使う

ことで、「自分で作ったソフトウェアがロボットの動きで可視化成果をその場ですぐ確認できる」、「手順を追いながら課題点を論理的に解決することで、論理的な思考が身につく」、「体験をしながら学ぶため、納得や達成感が大きく、深い理解ができる」などのメリットがあるという。

価格は、5万6700円(税込6万1236円)。

関連URL

教育版EV3mRubyプログラミングセットA

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
子ども向けプログラミング学習サービス ライセンス販売 出張講座・共催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス