1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. 富山国際大学付属高が「第4回ICT教育公開研究会」を22日開催

2016年10月13日

富山国際大学付属高が「第4回ICT教育公開研究会」を22日開催

富山国際大学付属高校は、タブレットや無線LAN、プロジェクター完備後のICT教育の形を模索する「第4回ICT教育公開研究会」を22日に開催する。

「第4回ICT教育公開研究会」では、4年間をかけて生徒・教員全員がiPadを持つICT教育の環境を構築し、ICTを活用してきた富山国際大学付属高校の取り組みを紹介する。

iPadや「G Cloud for Edu(旧名:Google Apps for Education)」の活用に加え、Pythonを使ったプログラミング授業、映像のゴースト機能を使って学ぶ柔道、カメラで調理の様子を記録しレビューしあう家庭科の授業など、これまでの経験を公開授業の形で披露する。

分科会は、教科ごとに実施し、公開授業担当教員と直接質問や意見交換ができるかたちをとるという。

また、学校全体の取り組みのセッションでは、iPad導入直後から現在までの経緯や問題点、これから目指す未来のICT教育の形について討論する。

そのほかに、代表生徒2名によるトークセッションも予定しており、ICTを積極的に使って自分自身がどう変わっていったのか、iPadを使った授業をどう感じているのか、生徒が語る。

参加申込は特設サイトから、21日21:00まで受け付けている。

概要

日  程:2016年10月22日(土) ※受付開始 9:30
会  場:富山国際大学付属高等学校
対  象:県内外の学校関係者、研究者、企業、報道機関
申込締切:2016年10月21日(金)21:00まで
詳細・申込

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス