1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 戸田市、ベネッセと教科内でプログラミング使う授業を実施

2017年2月17日

戸田市、ベネッセと教科内でプログラミング使う授業を実施

埼玉県戸田市は、ベネッセコーポレーションと連携し、市立美女木小学校で3年生を対象に、「ダンボールで楽器を作ろう!」というプログラミングを使った理科の授業を24日に実施する。

戸田市は、独自の小中一貫したプログラミング教育のカリキュラム作成を進めており、今回のベネッセコーポレーションとの授業では、美女木小学校の児童を対象に、プログラミング学習の授業を実施。

授業は、ベネッセコーポレーションがアメリカの小学生向けに実践したプログラミング学習プログラムを、日本版にアレンジし国語と理科の授業で行う。

すでに、1月には4年生を対象に、LEDの光る箱を使ってコマ撮りアニメーションを制作する理科の授業を実施。

2月14日には、5年生と特別支援学級を対象に、「プログラミングで動く絵本を作ろう!」という単元の国語の授業を実施している。

関連URL

埼玉県戸田市

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
学習eポータル+AI型教材 Qubena 全国100万人が利用 高精度AIが実現する一歩先の「個別最適な学び」とは? 導入・活用事例ご紹介
Classi x EDUCOM 無料 保護者連絡サービス tetoru 学校連絡・欠席連絡 1月から先行&デモ利用受付開始 お試し希望の方はこちら
教育ソフトウエア 採点ナビ 無料お試し

アーカイブ

  • 創造性を育む学びに Adobe Express | 小中高校無料 詳しくはこちら
  • 学校現場のICT活用情報を無料でお届け CHIeruマガジン 10月3日(月)最新号発行 配送申込はこちら
  • 学習者用デジタル教科書の活用環境を考える 詳しくはこちら
  • 教材・校務活用ポータル kyouzai.jpへ
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス