1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. 校長自らが教えるプログラミング授業、戸田市立美谷本小学校で実施

2016年12月13日

校長自らが教えるプログラミング授業、戸田市立美谷本小学校で実施

埼玉県戸田市は、市立美谷本小学校で校長自らが、プログラミングについて教える授業を15日に実施する。

小学校でのプログラミング教育については、文部科学省が2020年を目処に必修化を検討しており、それを受けて戸田市では、小中で一貫したプログラミング教育のカリキュラムの作成を検討している。

今回の美谷本小学校での授業では、同校の校長自らが、小学校2年生を対象にした「プログラミング的思考」を育む授業を実施。プログラミングの教材にはプログラミングの基礎が学べる「Bee-Bot(ビーボット)」を使用する。

授業には、企画提案でCeeジャパンが、教材提供でテラピンジャパンが協力している。

概要

戸田市

iPadの管理をもっと簡単に! 世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイス管理に携わっています。 jamf
Classi 入試改革・新課程を見据えた 学校とICTのあり方を考える会 9.14 土 全国16拠点で同時開催! 詳細はこちら
プログラミングを子どもに教えたい大人向け1日講座 毎月開催 ユーバー株式会社

アーカイブ

  • 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 みらいスクールステーション 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • 探求学習 すらら×札幌新陽高校
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス