1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. みんなのコード、2020年までに2000人のプログラミング教育指導者を養成

2017年3月31日

みんなのコード、2020年までに2000人のプログラミング教育指導者を養成

みんなのコードは28日、2020年までに質の高いプログラミング教育指導者を2000人養成することを目標に、教員を対象とした「プログラミング指導教員養成塾」を開講、受講する教員の募集を開始すると発表した。

開講する「プログラミング指導教員養成塾」では、学校の教員等を対象として、教員が勤務校等でプログラミング教育を導入・普及するための研修を定期的に実施する。

プログラミング学習教材の活用方法や実際に行われた指導内容、小学校での授業の進行方法、プログラミング教育の持つ効果などについて、みんなのコードに参画する元教員等が指導する。

0331-mc1

この養成塾により、プログラミング未経験の教員でも効果的なプログラミングの授業を実施できるようになり、周囲へのプログラミング教育の推進役を担ってもらうことが狙い。

0331-mc2

開催スケジュール

参加者の募集期間は4月1日から4月30日まで、開講期間は5月13日から11月25日まで全7回の予定。養成塾は東京での通塾のコースに加えて、日本全国どこからでも参加できるオンラインコースも同時に開講予定。

この養成塾等により、今後2020年までに全国で2000人の教員がプログラミング教育の推進役を担う教員を養成することが、みんなのコードとしての目標だという。

「プログラミング指導教員養成塾」概要

募集期間: 2017年4月1日(土)~4月30日(月)
研修期間: 2017年5月20日(土)~11月25日(土)
開催地:東京都内(オンラインでも同時開催)
募集人員:第1期生15人
募集対象:小学校でプログラミングの授業を行う意欲のある教員等
応募方法:ホームページ、メールで申し込み

詳細・申込

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Yubi Plus 先生方にもテレワークを! 狭山市実践事例 詳しくはこちら
Classi 導入事例 客観的データに基づく学習指導 佐賀県立致遠館中学校・高等学校
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 個別商談会受付中!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス